スポンサードリンク

サザンヤードカントリークラブ

ちょっとお高めのコースです

近辺にはゴルフ場が沢山ありプレー費も平日なら1万円以下でできますが、サザンヤードだけは廻りに流されず頑なにコストが掛る分の料金設定になってるようです。案内でも料金はお問い合わせっていうふうになってます。

あがりのホールはアウト、インともに池がらみで結構プレッシャーが掛ります。





ブログランキングに参加しています
↓↓↓↓↓↓
ブログランキング

ザ・ロイヤルオーシャン

「広くて距離が長い」っていうのが第一印象です。
OBが無いと同じなのでドライバーを思い切り振り回せますが距離はたっぷりあります。
我々サラリーマンでは気軽に行けるコースではありませんが、年に一度くらいは思い切りドライバーを打ってみたいですね。
ただし、ドライビングレンジが狭いのが難点と言えば難点ですね。

※コースコメント※木々でセパレートされ高低差2m以内というフラットで雄大な地形に展開する。池をふんだんに取り入れ美しい水辺のコースとなっている。フェアウェイは限りなく広い。ドライバーを思い切り振れる楽しみがある一方、2打目からはポイントが絞られてくる。マウンドや池がルートにからんでくるため難しい。バンカーは少ない。
又、フラットな反面、距離はしっかり有る為 本当の自分の飛距離が感じられる。





ブログランキングに参加しています

ブログランキング

オールドオーチャードゴルフクラブ

某大手保険会社が創った接待用のゴルフ場としてオープンし、ビジターではなかなか予約も取れませんでしたが最近パブリックとしてビジターでも予約が取れるようになったようです。以前は平日でも¥25000くらいしていましたが現在は¥10000〜¥15000でプレーできるようです。
地元ではまだ高いゴルフ場のイメージがあるので平日などはゆったりとプレーできそうです。
クラブハウスは「ここまで必要なの?」って言うくらい豪華ですよ。

※コースコメント※

丘陵コース。ウォーターハザードとバンカー、樹木、アンジュレーションがバランス良く組み合わされ、高い戦略性を生み出しているコース。どのポジションをキープするかでピンに対するハザードのきき方が変化し、次打の難易度を変える。景観まで含めて、アメリカンタイプの一つの典型といえよう。アウトはある程度の距離も必要だが、それ以上に自分なりの攻略ルートを見つけることが大切。インは方向性が問われるホールが多い。名物は池に沿ってドッグレッグしたパー4の16番。ティショットとセカンドの使用クラブで、攻略ルートが幾通りも選択できる。

写真をクリックすると予約画面へ移行します




ブログランキングに参加しています

ブログランキング

宍戸ヒルズカントリークラブ

プレーヤーコメントにもあるように西コースは難しいセッティングになっています。コースセッティングは接待的なコースではなくアスリート系のプレーヤーが好むセッティングになっています。
自虐的はプレーヤーは「日本ゴルフツアー選手権 宍戸ヒルズカップ」の後にプレーしてみてはいかがでしょう?ラフに入れるとサンドでも出ない!?

※コースコメント※

樹齢を重ねた豊な自然林の中に展開する36ホール。東コースは雄大な林間コース。陽の光が織りなす美しい樹木の中でのラウンドは、「森林浴コース」の愛称で賞賛されている。西コースは「日本ゴルフツアー選手権 宍戸ヒルズカップ」が開催されている本格的なチャンピオンコース。池、クリーク、樹木、バンカーが効果的に配置され、戦略性に富み、実力派ゴルファーのチャレンジ・スピリットがかりたてられる。

写真をクリックすると予約画面へ移行します





ブログランキングに参加しています

ブログランキング

笠間東洋ゴルフ倶楽部

名匠井上誠一氏の最後の作品と言われています。某銀行系の接待用ゴルフ場だったのでオープン当初は予約がなかなか取れませんでしたが数年前からビジターでもプレーが出来るようになりました。
井上誠一氏の設計と言えば、コース内容は言わなくても分かると思います。
クラブハウスがリニューアルされたそうです。

※コースコメント※

丘陵コース。ゆったりと広がる18ホールは各ホールに個性があり戦略要素が豊富だ。光の具合、風の具合で錯覚とクラブ選択の間違いを生じやすいつくり。加えて池とバンカー、立体的ハザードともいえる樹木を巧みに組み合わせたレイアウトのため、頭脳的プレーが必要だ。グリーンもデザインに変化があり、ピンの位置によって難易差が大きく要注意。

写真をクリックすると予約画面に移行します





ブログランキングに参加しています

ブログランキング

アジア下館カントリー倶楽部

コースはフラットで2ラウンドしても疲れない感じのコースです。
見た目は易しそうですが、ちょっと曲げると松の枝などが邪魔してグリーンを狙えません。空中にハザードがある感じです。
距離はそれほど長くないので、初級者は白ティーから!中級車〜上級者は青ティーをお勧めします。
交通の便があまり良くないけど隠れた名門コースです。






ブログランキングに参加しています

ブログランキング

ロイヤルフォレストゴルフ倶楽部

岡本綾子プロが監修したゴルフ場で、プレーしれば「なるほど!さすがは岡本プロ」と納得するコースです。コース攻略法をよく読んでからプレーする事をお勧めします。
レギュラーティー、バックティーどちらからでもプレー出来ますがレギュラーティーからプレーしましょう!片手シングルさんならバックティからでも大丈夫ですが中級者がバックティーからだと100を切るのも難しいかも?
見た目にはなんでもないホールばかりですが上がってみると・・・・






ブログランキングに参加しています

ブログランキング

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。