スポンサードリンク

笠間東洋ゴルフ倶楽部

名匠井上誠一氏の最後の作品と言われています。某銀行系の接待用ゴルフ場だったのでオープン当初は予約がなかなか取れませんでしたが数年前からビジターでもプレーが出来るようになりました。
井上誠一氏の設計と言えば、コース内容は言わなくても分かると思います。
クラブハウスがリニューアルされたそうです。

※コースコメント※

丘陵コース。ゆったりと広がる18ホールは各ホールに個性があり戦略要素が豊富だ。光の具合、風の具合で錯覚とクラブ選択の間違いを生じやすいつくり。加えて池とバンカー、立体的ハザードともいえる樹木を巧みに組み合わせたレイアウトのため、頭脳的プレーが必要だ。グリーンもデザインに変化があり、ピンの位置によって難易差が大きく要注意。

写真をクリックすると予約画面に移行します





ブログランキングに参加しています

ブログランキング


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。